たまりば

  生活・暮らし 生活・暮らし  その他 その他





すでに地球上から消えていなくなってしまった生物の絶滅種の復活について議論されていることが、世界で起こっているようで、例えばオーストラリアのタスマニア島に生息していたタスマニアタイガーをクローン技術で復活させるべきか話し合われているようです。

クローン技術で復活させることは、現在の技術で可能なのかもしれませんが、ただ単に遺伝的に類似した生物が作られたということか全く同じ動物が復活したということなのか判断が難しいようです。

代替えの動物を利用してクローン技術で復活しても、ほんのちょっとの間だけ生存できた場合でも復活なのか、資産をふやして反映させることができれば復活となるのか判断のしどころも難しいようです。

仮に全く健康上問題なく絶滅種の復活に成功しても、同じ種の動物を増やしていくためには遺伝上の違いがある正常な生物同士を交配させなければ、新しい子供たちが生まれないということになりますから技術的に非常に難しそうですね。



  • Posted by zebra9gt at 02:11

    削除
    すでに絶滅していると思われていたカエルが生息していた