たまりば

  生活・暮らし 生活・暮らし  その他 その他




世界で初めてとなる肺の1部を最小単位に分割した上で移植する手術が日本の大学病院で行われたのですが、無事に成功し、退院する程に回復したのだそうです。

今回は2才の男の子で、これまで肺移植が不可能とされていた乳幼児に対する肺の移植ができたということは、新たな治療法としては大いに期待されているようです。

大人の肺を分割した上で子供に移植するという新しい方法は、同じサイズでなくても移植が可能となる画期的なことなのかもしれません。

これによって普通だったらできなかった移植ができるようになれば、世界中で助けてあげることができる子供たちが増えてくるということになります。

技術の進歩は本当に素晴らしいもので、今回のようにこれまでできなかったことが可能になるということはこの先も素晴らしい結果に辿りつけるということでしょう。



  • Posted by zebra9gt at 03:21

    削除
    肺の1部を最小単位に分割した上で移植する手術